オススメの保存容器 LOCK&LOCK

April 6, 2018

こんにちは、世田谷区桜丘の料理教室、ミルポアです。

 

今日から小学校も新学期が始まりました。

新5年生、クラス替えもあり出会いと別れもあったようです。

5年生から泊まりの移動教室もあり、ますます楽しい小学校生活を送れるといいな〜と思います。

 

今日はオススメの保存容器をご紹介します。

写真は以前作り置きでアップしたものを使いまわし笑。

 

LOCK&LOCK(メーカー名)のプラスチック製のコンテナです。

最近使い始めたのですけどね笑。

 

以前は琺瑯容器を使っていました。

大きさ、安全性、使い勝手等どれを取ってもパーフェクトで本当に気に入って使っていましたのですけどね。

 

では、なぜ琺瑯容器→プラスチック製コンテナに移ったか。

本当のところを言うと、琺瑯→ガラス製コンテナ→プラスチック製コンテナと渡り歩いたのですが。

 

琺瑯容器を手放した理由。

「透明じゃない」ためです。

 

琺瑯容器に入れたお惣菜、何がどのくらい残っているか、容器を開けてみないと確認できない。

琺瑯容器を全部冷蔵庫から取り出してチェックする、これが毎日のことだと結構時間が取られます。

今は毎日お弁当を作る為、お惣菜のストックは欠かせません。

何がどれだけ残っているか、何を作り足せばいいかを時間をかけずに確認できないか。

(そりゃ〜ね、覚えられたらいいのですけどね、忘れちゃうのですよ)

 

透明だったらいいのに。

 

ということで、とりあえずガラス製コンテナを4個くらい買ってみました。

ガラス製を選んだのは、入れたお惣菜が清潔長持ちできるという点です。

 

で、使ってみた結果、残念ながら却下。

厚みがあるため大きさの割に入らない、重い。

何より底がツルツルと滑りやすい。

 

冷蔵庫にはコンテナを重ねて置きます。

一度ガラスコンテナを出そうとした時に、上に乗せたコンテナがつるっとすべり床に落ちてしまいました。

幸い割れることはありませんでしたが。

毎回腫れ物を触るように扱うようでは日常使いには向きません。

 

プラスチック製は衛生的にどうなのだろうとずっと手が出なかったのですが、他に選択肢がなく使い始めました。

が、これが使いやすい。

プラスチックだから透明、軽い。

 

何がどれくらい残っているか、次に作るべきお惣菜は何か、冷蔵庫を開けるたびに資格的に確認できるため大幅に効率アップです。

保存性が気になりましたが、長く保存しても5日、問題ありませんでした。

現在、増殖中です。

 

このメーカーに決めたのは、御用達のOKストアで扱っているから。

足りないと思ったらすぐに買い足せる、そんな利便性から。

イケアやコストコでも同じようなコンテナを扱っていると思うので、買いやすさも考慮して選択するといいと思います。

 

今日は保存用コンテナの話でした。

ではみなさま、よい週末を。

(週末はサッカーの引率、遠くまで行くみたいで・・・・少しばかりブルー)

 

 

LOCK&LOCKの特徴と安全性について、以下アマゾンより抜粋

<ロック&ロックビスフリーコンテナシリーズ本体に新素材トライタン(Tritan)を採用。BPAを含まない、透明性、耐衝撃性に優れた保存容器です。ガラスのような透明度と抜群の耐久性を兼ね備え、電子レンジ、食器洗浄機でもご使用いただけます。ロック&ロックの名の通り、4面ロックとシリコンパッキンで汁も臭いも漏らしません。※電子レンジでご使用ご使用の際は必ずフタをはずして ください。BPA(ビスフェノールA)を含まないから安全!本体には人体に影響する可能性が示唆される化学物質BPA(ビスフェノールA)を含まない新素材、トライタンを使用しています>

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索