玉ねぎドレッシングのレシピ

March 23, 2018

 こんにちは、世田谷区桜丘の料理教室、ミルポアです。

 

アメリカに住む叔母から玉ねぎドレッシングのレシピについて聞かれたので、ここにあげておきます。

 

玉ねぎ ・・・ 1個

マスタード ・・・ 小2

塩 ・・・ 小2

オイル ・・・ 200cc

白ワインヴィネガー ・・・ 100cc

白胡椒 ・・・ 適宜

 

全部ミキサーに入れて攪拌します。以上笑。

 

玉ねぎは新玉ねぎを使うと甘みのある美味しいドレッシングができますが、ひねでも美味しくできますのでご安心ください。

ただひねは辛味が強いので、オイルやヴィネガーに辛味が馴染むまで2〜3日寝かした方がいいかもしれません。

 

自家製のドレッシングは放っておくと分離しますが、軽いオイルが上に来て空気を遮断してくれるので保存がききます。

保存料なしでも、冷蔵保存で1ヶ月くらい普通にもちますよ。

 

使い方はアイディア次第。

生野菜にかけるのはもちろん、トップの写真はマグロを玉ねぎドレッシングでマリネしてアボカドとサラダ仕立てにしたものです。

玉ねぎが入っているので肉質が柔らかくなるので、硬そうな肉をこのドレッシングでマリネしてから焼いてもいいと思います。

 

アレンジとしては、にんにくを入れて風味を足したり、人参やトマト、パセリやバジリコを入れて、それぞれオレンジ色、赤、緑色のドレッシングにしてもいいですね。

ミキサーで攪拌してからみじん切りにしたにんにく、玉ねぎ、ハーブ類を入れてわざと食感を出したり、粒マスタードでもいいと思います。

 

自家製ドレッシング、ハマりますよ〜。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索