お気に入りのガスコンロ バイキング

March 17, 2018

 

こんにちは、世田谷区桜丘の料理教室、ミルポアです。

 

我が家のガスコンロです。

そろそろ11年目に突入。

引越しのタイミングでキッチン周りは自分で設計しました。

 

ガスコンロはアメリカのバイキング社のものです。

舶来品にこだわったわけではなくて、条件に合う日本製がなかっただけの話。

 

五徳がフラットであること、口が4つあること。

それだけの条件だったのですが。

 

五徳がフラットだと、ちょっと鍋を横にずらしたり、冷ましたくないものを開いているスペースに置いたりと非常に便利です。

今は独立型の五徳が多いようですが、ちゃんと中央に置かないと鍋がグラグラしそうだし、使い勝手はどうなのでしょう?

 

ガスコンロの数ですが、4口同時に使うことはまれです。

が、大きい鍋を置いたりすると結構コンロがふさがれてしまうため結果的に2口しか使えなかったりと、多い分には困りません。

本当は5口のものが欲しかったのですが、横幅が90cmになってしまいます。

4口は60cmなので30cmオーバー。その30cmは作業スペースに回しました。

 

10年使ってみての感想ですが、非常に使いやすいです。

五徳は2つのパーツで構成されており、簡単にはずせるので掃除も楽チン。

火の強さも簡単に調整できるので使い勝手は抜群です。

 

不具合は・・・

使い始めて3年くらい?割と早いタイミングで五徳に割れ目が入ってしまいました。

現在も割れっぱなしのまま使っていますが、特に問題はないようです笑

 

去年火がついているにもかかわらずカチカチいう音が鳴り止まず、しばらく我慢して使っていたのですが修理しました。

制御コンピューターの不具合ということで、部品交代。

修理のタイミングで五徳も新しいものを発注しましたが、アメリカからの輸入のため入荷予定は今夏です。気長に待つとしましょう。

 

特に不満なく使っていますが、一点だけ難があるとすると魚焼きグリルがついていないことでしょうか。

国産メーカーでは魚焼きグリルのみ単体では売ってくれないので、魚焼きグリルなしで生活しています(大げさ)。

魚はオーブンかフライパンで焼いてます。

サンマの塩焼きだけはねー、あの直火に当たった焦げっぷりはオーブンやフライパンでは出せないので、実家に帰った際、もしくはBBQで楽しんでます。

 

ということで、おすすめのガスコンロです。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索