恒例味噌造りのご案内

February 2, 2018

 

 

味噌は1月~3月の冬の期間に仕込みのが一般的で、寒仕込み(かんじこみ)と言います。

・低温でじっくり熟成することにより、味わい深い味噌に仕上がる

・雑菌が繁殖しにくい

・秋に収穫された新鮮な米や豆が使える

等のメリットにより、美味しい味噌ができると言われています。

 

    1. 共通事項

    2. 味噌造りワークショップ

    3. お申込み方法

    1. 共通事項

     

    ・味噌の原材料(大豆、生麹、塩)はいずれも「生こうじの大阪屋(http://www.namakouji.com/index2/index2.htm)」より仕入れたものを使います。

     

     市販味噌は乾燥麹で作られたものが一般的ですが、生麹ならではの深い味わい、何より甘く濃厚な香りを楽しんでいただけると思います。

     

    ・仕込んだ味噌は、できるだけ温度変化の少ない冷暗所で保存してください。約半年後からお召し上がりいただけます。

     

     

    2. 味噌造りワークショップ

     

    ○諸費用

     ・味噌の原材料 3,240円@4kg 6,480円@8kg 

     ・その他雑費(送料、ビニール手袋、消毒液等) 300円

     ・参加費 2,800円(軽いランチ(お弁当)つき、不要の方は500円引きいたします)

     

    ○お願い

    ・味噌の保存容器をご用意ください。ポリ容器や琺瑯容器が一般的です。

     ポリ容器はこちらで手配することも可能です。→ポリ容器(850円@4kg、1,060円前後@8kg)

     

    ・仕込んだ味噌はご自宅にお持ち帰りいただき、熟成させていただきます。

     ミルポアでの保存管理は致しかねますので、ご了承ください。

     

    ○募集要項

    ・開催可能日

     2/16(金)、19(月)、21(水)、22(木)、23(金)、26(月)、27(火)、28(水)、

     春休み期間中の開催は未定です。

     10:00~16:00 の通しでオープンします。作業時間は味噌の重量にもよりますが、1〜2時間程度です(人数によって前後する可能性あり)。

    お好きな時間に来ていただき、終わったらお食事をして(先に食事でもOK)お帰りください。

    ・持ち物

     保存容器、エプロン、タオル

     

    3お申し込み方法

     「お問い合わせ」より、お申し込みください。

     ☆お名前、ご住所

     ☆ご希望日(可能日が複数あればお知らせください)

     ☆ご希望の開始時間(10時より1時間刻みで)

     ☆ランチの要不要

     ☆容器の要不要

     ☆グループやお子様連れで参加される場合は、人数とお子様のご年齢をお知らせください

     

    資材調達の関係で、開催日の1週間前にはお申し込みください。

     

    それでは皆様のご参加をお待ちしております。

    Share on Facebook
    Share on Twitter
    Please reload

    特集記事

    I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

    Please reload

    最新記事
    Please reload

    アーカイブ