• Kyoko

6月の新しいレッスンについて


こんにちは、世田谷区の料理教室ミルポアです。

GWの後半3連休のなか日、今日も快晴で気持ちの良い風が吹いてます。

前半は一日おきに雨が降っていて肌寒く、本気で寒くてフリース重ね着してましたww




6月は久しぶりに洋食っぽいものやります。

チリ料理からインスピレーションを得て、セビーチェやスープ等色々試作してみたのですが、最終的にはチリともなんとも言えないオリジナル料理に落ち着きました。

ライムやレモン、紫玉ねぎ、タイムを使い、これから迎える梅雨時にさっぱり爽やかに食べられる料理です。


もう一つ、こちらはリクエストを多くいただいたフォカッチャ作ります。

パン作りについては趣味の範囲を脱してませんが、そんな私でも失敗なく美味しく作れるパンです。

高加水のオーバーナイトが基本の作り方ですが、朝仕込んで昼焼くこともできるし、意外に自由度が高いので計画性のない私にもぴったりなのです。

パン作りは奥が深いので、ちゃんと勉強されている方には笑われるかもしれませんが、気軽に焼けるパンということでご容赦ください。


・自家製フォカッチャ

・オイルサーディンとアボカドのサラダ

・肉詰めパプリカとくたくたインゲン マッシュポテト添え

・簡単なデザート



写真のパンは、焼いて一日経ってしまったのもなのでシワシワですが・・・

高加水のオーバーナイトで作るパンは時間が経ってもパサつきにくく、美味しく食べられます。

捏ねずに作るのも特徴で、ほとんど手をかけることなく焼けるので本当に楽ちん。

もちろん成形の必要もありません。

注意点としては食べ過ぎないように!という一点でしょうか。

高加水のオーバーナイト、捏ねずに作れるパンは流行ってますよね、おかげで簡単に自宅で美味しいパンが食べられるようになりました。



オイルサーディンとアボカドのサラダは、ソースも合わせてそれぞれの食材の組み合わせが絶妙なのです。

盛り付け次第でもう少し素敵に見えると思うのですが・・・

見た目にも爽やかですし、レモンも添えてさっぱりといただけます。

薄くスライスしてカリッと焼いたフォカッチャの上にトッピングして、オープンサンドのようにしてもいいですね。

このオリジナルソース、アボカドにぴったりなのでおすすめです!



今回のメインディッシュは肉詰めパプリカ。

パプリカは火を入れるとたっぷり水分が上がり、それがとても香りよく甘味の強いソースになるのです。

トマトベースのソースも別に作るのですが、パプリカのソースと一緒にマッシュポテトと合わせて食べるのがおすすめです。

くたくたになるまで火を入れて、豆特有の旨みが凝縮したインゲンも一緒にどうぞ。

これ一皿でかなりのボリュームです。


6月のメニューは梅雨や夏に向けてぴったりのラインナップとなりました。

皆様のお越しをお待ちしております。




レシピ見放題、動画見放題のミルラボのサービスもぜひご利用ください。

現在動画70本、レシピ200以上公開中。

レッスンではご紹介しきれない、さまざまな食材の下処理シリーズの動画も人気です。

お得なレッスン割引サービスもございます。

サービス内容につきましては、こちらをご覧ください。


閲覧数:215回0件のコメント

最新記事

すべて表示