• Kyoko

クッキングミキサーB010で作る朝ごはん


こんにちは、世田谷区の料理教室ミルポアです。

「±0暮らしのレポーター」としてモニターをさせていただいているクッキングミキサーB010、今月のお題は「朝ごはん」でした。

今月・・・ギリギリの投稿です、すみません。

クッキングミキサーB010はタンブラーがガラス製のため電子レンジが使えます。

これをうまく使って朝ごはんのテーマに絡めたいところ。

最初はホットケーキを考えていたのですが、我が家の電子レンジがタンブラーギリギリの高さで、電子レンジにかけると生地が盛り上がってしまい天井についてしまう・・・断念。

ベタですが、スクランブルエッグを作りました。

お一人様卵1個、タンブラー1個で電子レンジ1分。111の法則です笑。

<クッキングミキサーB010で作るスクランブルエッグ(1人分)>

卵・・・1個

牛乳・・・大1

バター(省略可)・・・5g

塩・・・ひとつまみ

1. 材料を全てタンブラーに入れ、ミキサーにかけて混ぜ合わせる。

2. 付属の耐熱蓋をして500wで1分加熱し、蓋を取って付属のヘラ(フォークでもOK)で混ぜる。

3. お皿に盛り付けて出来上がり。

*電子レンジにかけた後のタンブラーは非常に熱くなります。取り出す際、フタを開ける際にはヤケドをしないよう十分注意してください。

→ゴム付きの軍手があると便利です。

*電子レンジはあまり熱量が高いと卵が硬くなってしまいます。

下味は付いているのでこのままでもOK。

パンに挟んだり、私はケチャップをつけて食べるのが好きです。

ちなみに食パンは1/3にカットするのが好みです。


0回の閲覧