• Kyoko

料理教室の看板作りました


こんにちは、世田谷区の料理教室ミルポアです。

平成最後の日、息子とコナン観てきました笑。

コナン初の海外進出ということでシンガポールが舞台、コナン映画定番の爆破シーンはここでも容赦なく炸裂。

人様の国の施設をこんな無遠慮に破壊していいものかと、映画だけどちょっと心配?になりました。

個人的には前作の方が好きだけど、息子は楽しかったようで良かったです。

さて、この度料理教室の看板を作りました。

会場が自宅ということもあり、はじめての方にはわかりにくくご不便をおかけしていました。

看板があったら目印にもなるし、ピンポンもしやすいかなと、遅ればせながら導入。

本当はセンスある友人に頼もうか、プロに発注しようかと思っていたのですが、イメージをうまく伝えられる自信がなく・・・

迷っているうちに、長年使っていたコルクボードの目印を紛失してしまい、重い腰を上げて笑。

AmazonでAタイプ スタンド(小)、ブラックボード用水性ペン、カーボン紙を購入。

さすがAmazon、翌日にはセットで届いたのですぐに作業に取り掛かり、1時間ほどで完成。

なんだ、簡単じゃん、なんでもっと早く着手しなかった私!?

とにかくシンプルに、わかりやすく作りたかった看板。

料理屋じゃなく、料理教室であることが分かるようにエプロンの絵を選択(フリー画材より)。

ロゴもシンプルに、でも英字を選んだのは、予めご予約いただいた方々にお越しいただくため、そこは格好よさを優先しました。

イラストとロゴは予めPCで用意して印刷、それをカーボン紙で看板に転写、あとペンで上書き。

手描きのためよくよく見ると震えてますが、遠目ではまぁギリギリセーフ?

完成度は決して高くないですけど、重いほか簡単にできたので満足。

デビュー当日の朝作ったためにペンが乾ききらず、通り雨に打たれて文字が溶けた・・・

描き直すのも簡単だもーん、でも雨対策は考えないと・・・

レッスン30分ほど前に、玄関先に置いておきます。

どうぞ目印にしていらしてください。


33回の閲覧