• Kyoko

新玉ねぎのソテー


こんにちは、世田谷区桜丘の料理教室、ミルポアです。

こちらは去年のレッスンでもご紹介した、新玉ねぎのソテーです。

横半分にカットした新玉ねぎをオリーブオイルでソテーし、最後に少量のバターで風味付けしたもの。

レッスンでは自家製ベーコンも一緒にソテーしました。

新玉ねぎはひね(古くなって乾燥が進んだもの)に比べると水分が多く含まれているので瑞々しく、甘みが強いのが特徴です。

玉ねぎ独特の辛味が少ないため、サラダ、ピクルス等生食にもおすすめ。

新玉ねぎのシーズンに一度は作りたいのが、この新玉ねぎのソテーです。

横半分にカットした厚みのある新玉ねぎは、ゆっくり弱火で火入れします。

玉ねぎは火が入ると透明色に変わってくるので、どのくらい火が入ったか分かりやすいと思います。

トロトロになるまで火入れすると甘みが強く、それはそれでおすすめですが、私は食感が残るくらいが好き。

生っぽさと辛味が抜けつつ、シャクシャクとした食感が残るくらいがベストです。

手っ取り早く作ろうと思ったら、1〜1.5cmくらいの輪切りにしてソテーします。

そのまま食べても美味しいし、ビーフステーキやボークソテーの付け合わせにしてもいいですね。

オニオンリングみたいに揚げてもいいけれど、フライパンで簡単に作れる新玉ねぎのソテー、おすすめです。


71回の閲覧

最新記事

すべて表示

ZOOMオンラインレッスンについて

こんにちは、世田谷区の料理教室ミルポアです。 実レッスン再開のタイミングで、今更オンライン!?と笑われそうですが。 当教室でもZOOMオンラインレッスンを導入しようと思います。 実レッスンは7月から再開しますが、実のところ、コロナの不安がなくなったわけでありません。 公共の交通機関を利用することへの不安、不特定多数の人と接触することへの不安、そういった不安から不要不急の外出を避けるのは、感染リスク

  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagram - White Circle

© 2012 Salon de cuisine Mirepoix