• Kyoko

2月のレッスンについて


こんにちは、世田谷区の料理教室ミルポアです。

2月のレッスンについて、一部内容を変更しましたのでお知らせします。


カレードリアを予定していましたが、想像以上に美味しくできてしまったキーマカレーをご紹介したいと思います。

このキーマカレーで作るカレードリアが美味しくないわけないのですが、まずはキーマカレー単体の味を覚えていただき、あとはアレンジとしてドリアに発展させるのは簡単なので。



試作したカレードリアを食べた息子絶賛。

「これは絶対ドリアにする前に食べてもらったほうがいい!」と背中を押してもらって決めました。

カレードリアを期待されていた方には申し訳ありません。

ドリアへのアレンジについては、レッスン中に口頭でお伝えしたいと思います。

アレンジといっても上からベシャメルソース、シュレッドチーズをかけてオーブンにかけ、グツグツになるまで焼くだけです。



キーマカレーにはクミンライスを添えてどうぞ。

クミンの香りに食欲がそそられます。

意外だったのですがクミンにはビタミン類が多く含まれ、美容や健康という観点からも優れた食材のようです。

同じようにカレーに含まれるターメリックやコリアンダーにも、体内の毒素を排出する解毒作用や消化促進、抗菌作用等含まれているそうです。

カレーって美味しいだけじゃなく、美容食なんだ。


さらに言えば、今回作るキーマカレーに小麦粉は使用しないので、普通のカレーに比べると低糖質に抑えられています。

ライスにキヌアや雑穀を混ぜて炊けば、糖質コントロールも可能です。



グレープフルーツのサラダとしてご紹介していたサラダは、魚介を合わせます。

やっと写真撮りました。


サラダ合わせるドレッシングは、フルーツや魚介との相性抜群の甘酸っぱいものをご紹介します。



カリフラワーと芽キャベツのロースト。

こちらも新しく写真を撮ったので。

息子はカリフラワーと言えばカレーマリネが大好きなのですが、こちらも気に入った様子。

食感を残すというのがポイントのようです。

クッタクタに煮込んだカリフラワーやポタージュも美味しいけどね。



カブの丸ごとスープ。

こちらのカブはトロトロです。食感命の息子には不評でしたが(スープは美味しいって)。

こういったシンプルな食材は、コンソメや顆粒だしを使わずにどうやって旨みをスープに乗せるかがキモになってきます。

いつもと同じ玉ねぎも使いますが、作り方はいつもよりも簡単(のはず)です。


改めてレッスンのご紹介になってしまいました。

2月のレッスンに向けて試作を繰り返す中で、納得のいく形になってきたと思います。

今はコロナによるオンライン授業になってしまいましたが、学校再開時のお弁当にキーマカレーとカリフラワーのローストはヘビロテの予感です。




レシピ見放題、動画見放題のミルラボのサービスもぜひご利用ください。

現在動画70本、レシピ200以上公開中。

レッスンではご紹介しきれない、さまざまな食材の下処理シリーズの動画も人気です。

お得なレッスン割引サービスもございます。

サービス内容につきましては、こちらをご覧ください。


閲覧数:254回0件のコメント

最新記事

すべて表示