top of page
  • 執筆者の写真Kyoko

リバイバルレッスン アクアパッツァとラタトゥイユ


こんにちは、世田谷の料理教室ミルポアです。


こちらは過去のリバイバルレッスンのご紹介です。


自家製のセミドライトマトを使った簡単なアクアパッツァをご紹介します。

切り身魚を使うので手軽ですし、食べやすく盛り付けの見栄えもします。オススメなのがお楽しみのリゾット。魚やアサリの旨味をたっぷり吸ったリゾットは、これが食べたくてアクアパッツァを作るほど笑。


夏野菜を使った料理でも特に好きなラタトゥイユ、野菜のごった煮とは異なる濃厚な野菜の旨味を味わえます。


その他作りやすい野菜を使った副菜を2点ご紹介します。





・切り身魚で作るアクアパッツァ


・自家製セミドライトマト


・野菜と塩だけで作る絶品ラタトゥイユ


・もち麦サラダ


・カボチャのガーリックソテー




(アクアパッツァ)


切り身魚で作るアクアパッツァ、簡単手軽に日々の食卓に取り入れられるのが嬉しいですね。


簡単ですが、お味は保証します。残ったソースでパスタやリゾットを作ると、これひとつで献立がまかなえます。



アクアパッツァのソースを利用し、締めのリゾットを作ります。


今回は生米からではなく冷や飯を使うため、すぐに作れる手軽さです。


リゾットを作りたいがためにソースを残す、そんな後を引く美味しさです。




(セミドライトマトのオイル漬け)



自家製セミドライトマトは鮮やかな彩りとしてだけでなく、ソースにコクと旨みを追加してくれます。


パスタの具材やピッツァのトッピング、煮込み料理の隠し味にも使える万能調味料。


オーブンで手軽に作ります。



(ラタトゥイユ)


調味料は塩のみとシンプル極まりない料理ですが、野菜本来の美味しさ、底力を感じる料理です。


野菜の食感を残しつつ、水っぽくならないラタトュイユの作り方をご紹介します。





(もち麦サラダ)


食物繊維やミネラル、ビタミンを豊富に含むもち麦を日常の食卓に上手に取り入れて、身体の中からキレイ!を目指しましょう。


ご飯と一緒に炊いたりスープにと用途は様々ですが、今回はもち麦主役のサラダを作ります。




(カボチャのガーリックソテー)


かぼちゃは意外に火の通りが早いので、あともう一品という時に活躍してくれること間違いなしの料理です。


かぼちゃの焼き色とガーリックの香りに、食欲がそそられますよ。







レシピ見放題、過去のレッスン動画見放題のミルラボのサービスもぜひご利用ください。

現在動画70本、レシピ400以上公開中。

レッスンではご紹介しきれない、さまざまな食材の下処理シリーズの動画も人気です。

お得なレッスン割引サービスもございます。

サービス内容につきましては、こちらをご覧ください。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page