• Kyoko

ヒジキのマリネ レシピつき


こんにちは、世田谷区の料理教室ミルポアです。

昨日の豪雨から一転の晴天、天気が良いだけでこんなに気持ちよくなれる!

朝から洗濯機回しっぱなしです。


料理リレーでご紹介したヒジキのマリネ、こちらにもレシピを転記しておきます。


<ヒジキのマリネ>

乾燥ヒジキ・・・20g

合わせ調味料

 砂糖・・・小2

 塩・・・小1/2

 醤油・・・大1/2

 酢・・大1

ごま油・・・大2

白ごま・・・大1(省略可)

  1. 乾燥ヒジキはたっぷりの水に30分ほど浸けて戻したらザルに上げ、熱湯をまわしかける。

  2. ヒジキを戻している間に合わせ調味料をボールに合わせ、砂糖と塩を溶かしておく。

  3. ヒジキの粗熱が取れたらしっかり水気を取り除き、合わせ調味料のボールに入れる。ごま油、ごまを入れて混ぜ合わせる。

*冷蔵で3日ほど保存可能です。

*ザルにキッチンペーパーを敷くと、ザルの目にヒジキが詰まらず水切りも簡単です。

*野菜から出る水分で味が薄まる場合があります。適宜塩や醤油で調整してください。

*ごま油をオリーブオイルに、酢をヴィネガーにすることで洋風にアレンジできます。



ヒジキのマリネはそのまま食べもいいのですが、少し野菜や食材を加えるとその時々の献立にある副菜になると思います。


トップの写真はアレンジ例の一つ。


そら豆・・・2~3鞘

うど・・・1/2本

ちくわ・・・1本

そら豆は塩茹でして薄皮をむく。うどは皮をむいて千切りし酢水にさらしてから水気を除く。

ちくわは輪切りして、全部をヒジキのマリネと混ぜ合わせる。




パプリカ・・・1/4個程度

ミョウガ・・・1本

刻みパセリ・・・適宜(本当は大葉を使いたかったけど、なかった)

パプリカ、ミョウガとも薄くスライスして氷水に張ってパリッとさせる。

しっかり水気を切ってからヒジキのマリネと合わせる。


ミョウガの香りとパプリカの食感が秀逸です。

その他、きゅうり、セロリ、人参、大葉、枝豆、コーン、切り干し大根、茹で鶏、ハム、ツナ等、季節のものや冷蔵庫、パントリーにあるもので!



127回の閲覧
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagram - White Circle

© 2012 Salon de cuisine Mirepoix